読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web言語のお勉強~ど素人が往く~

かつてVB6を1年くらい触った事があるだけのど素人がWeb言語に挑戦します。勉強結果を随時発表します。

閑話休眠「サイト開発向けにPHPの勉強内容を絞り込む」


PHPの勉強は何のため?

「新サイトを開発するため!」
が私の理由です。

構想している新しいサイトがあり、それを運営するためにはDBでのデータ管理が必要で、そのためにこれまで書いたことのない、Web言語に挑戦しそのサイトを立ち上げる目的のためにPHPの勉強をしています。

これまではPHPマニュアルに沿って勉強してきていましたが、なんとなくPHPの記法には慣れてきたので(いつも記事では「慣れない、慣れない」ばかり書いていますが(^^;)、そろそろサイト開発向けに特化した部分を勉強すべきかという思いになってきまして。
その必要最低限の所さえ書ければ新サイトは立ち上げられる訳ですから。

そう目標は

「新サイトを立ち上げること!」

であり

「PHPをマスターする!」

ことではないわけです。
この辺がついついPHP勉強して楽しくなってくると忘れがちになるところで(^^;

なので勉強内容を絞り込みましょう!

PHPの勉強で絞り込むべき勉強内容

  1. ループ文の書き方
  2. ループ文で文章、リンク、画像表示をする
  3. DBからデータ読み込み
  4. DBからのデータ抽出法法整理
  5. DBから取得したデータの扱い方

以上!

たったこれだけ?
これなら普通に勉強すればすぐじゃ?

とっとと必要なことだけ勉強してしまって、新サイト開発をメイン作業にしていこうっと(^-^)/

Webサイト設計のためのデザイン&プランニング~ドキュメントコミュニケーションの教科書~ (Web Designing Books)

Webサイト設計のためのデザイン&プランニング~ドキュメントコミュニケーションの教科書~ (Web Designing Books)

  • 作者: Dan M. Brown,佐藤伸哉,奥泉直子
  • 出版社/メーカー: マイナビ
  • 発売日: 2012/05/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 11回
  • この商品を含むブログを見る