読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web言語のお勉強~ど素人が往く~

かつてVB6を1年くらい触った事があるだけのど素人がWeb言語に挑戦します。勉強結果を随時発表します。

PHPのお勉強「定数の使い方」


PHPの定数

本日はPHPの定数について勉強。。

http://www.php.net/manual/ja/language.constants.syntax.php

define() 関数を使用することにより、 定数を定義することが可能です。

定数に指定できるのは、スカラデータ (boolean, integer, double, string) のみです。 resource の定数を指定することもできますが、 予期せぬ結果を引き起こすことがあるので避けるべきです。

単に定数の名前を指定することにより、その値を得ることが可能です。 変数とは異なり、その前に $ は不要です。 定数の名前を動的に得る必要がある場合、定数の値を読むために関数 constant() を使用することも可能です。 定義済の定数の一覧を得るには、 get_defined_constants() を使用してください。

なるほど。
定数はドル記号付けなくて良いんですね♪
良かった。
定数は非常にすっきりして見やすいです。
あと原則は大文字で表記するのが通例のようです。
他言語とこの変は一緒ですね~。

変数との違いは次のようになります。

定数は、前にドル記号($)を要しません。
定数を定義することができるのは、define()関数 のみです。単なる代入による定義はできません。
定数は、定義することができ、変数のスコープ規則に関係なく、あらゆる場所からアクセス可能です。
定数は一度設定されると再定義または未定義とすることはできません。
定数は、スカラー値としてのみ評価可能です。

define()関数を使って定数は定義するみたいですね。
PHP 5.3.0 以降では、constキーワードを使って定数を定義することもできる様になっているみたいです。

<?php
// PHP 5.3.0 以降で動作します
const CONSTANT = 'Hello World';

echo CONSTANT;
?>

この書き方の方がしっくりくるなぁ。
こっち使って書こうかな~。

作ってみた。
http://moneyreport.link/service/const.php

<?php
define("CONSTANT", "Web言語のお勉強をどうぞよろしく!");
echo CONSTANT; // "Web言語のお勉強をどうぞよろしく!"を出力
echo Constant; // "Constant" を出力し、警告 (notice) を発行
?>

宇宙の定数

宇宙の定数